スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護、医療を柱に雇用創出 菅首相の経済政策見えてきた(J-CASTニュース)

 2010年6月8日発足した菅直人内閣の経済政策の方向が見えてきた。一言で言えば、財政再建と経済成長の両立を狙うというもので、そのために社会保障の強化を大きな柱と位置づけている。

 とりあえず新政権への「ご祝儀」もあって、比較的好意的に受け止められているが、日本経済の現状を見ると、その実現は容易ではない。お世辞にも「経済政策通」とはいえない新首相がいかに舵を取るか、注目される。

■「知恵袋」は小野善康・大阪大社会経済研究所長

 菅首相は組閣後の会見で、「社会の閉塞(へいそく)感」が強まっているとの現状認識を示し、「このような日本を根本から立て直して、もっと元気のいい国にしていきたい」と、内閣の使命を定義。そのために、「強い経済と強い財政と強い社会保障を一体として実現すること」を課題として示した。

 菅首相は自身の経済政策を「第3の道」と称する。財政を公共事業につぎ込む田中角栄バリの「第1の道」、小さな政府・規制緩和という小泉純一郎型構造改革の「第2の道」のいずれも否定するのだ。具体的には、「増税で得た財源を使って成長を実現する」というもので、「同じお金の使い方でも雇用と需要に焦点を置く」として、成長分野への重点投資を描く。

 中でも、介護、医療など社会保障への支出を増やして産業として育て、雇用も生むとともに、将来不安を解消して安心してお金を使えるようにする、という一石二鳥の効果も狙っている。

 こうした考え方は、「菅ノミクス」「菅ジアン経済学」などとも称される。その「知恵袋」が2月に菅氏のご指名で内閣府参与に任命された小野善康・大阪大社会経済研究所長だ。

■子ども手当のようなバラマキは埋もれてしまう

 ご本人は「ケインジアン(ケインズ経済学者)」ではないと語るが、現在の日本で有数のケインズ研究者として知られ、失業(働ける人に働く場がないこと)が最大の非効率だとして、不況で民間の経済活動が不活発な時期は税金をとって財政で仕事を作り、雇用を増やせばデフレも改善し、消費も税収もやがて増える、と主張する。

 ただし、所得制限のない子ども手当のようなバラマキは家計のやり繰りに埋もれてしまうから、学用品や学校の設備などに使えば子どもの便益になるとともに関連メーカーや業者に金が回り、雇用も増えると説く。

 菅首相は、国家戦略相として2009年末に「新成長戦略」の基本方針をまとめたが、年明けに財務相に横滑りしてからは、就任早々、「1ドル=90円台半ばが望ましい」と円安誘導発言して「素人ぶり」(エコノミスト評)を発揮、さらに参院予算委員会で子ども手当の経済効果を聞かれて立ち往生したのが「かなりショックだった」(財務省筋)といわれ、以後、経済政策を猛勉強、小野氏からも数度の「講義」を受けたという。

 2月にカナダで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本の厳しい財政状況を目の当たりにしたことで「明らかに意識が変わった」(財務省幹部)との指摘もある。

 いずれにせよ、最近は財政再建に積極姿勢を見せるようになった。ただ、単純な財政再建論、増税論ではなく、成長戦略などを組み合わせるところがミソ。「元々経済に明るくはないが、勘がいい」(経済官庁幹部)と、霞が関でも財務相就任後の評価は徐々に上昇。

■新聞社説も「財政再建」では比較的好意的

 新内閣発足に合わせた新聞各紙の社説も、「財政再建が歴史的使命」(朝日)、「財政再建で信頼回復を」(毎日)、「景気と財政再建の両立を図れ」(読売)など、いっせいに財政再建の必要を打ち上げたが、菅首相の姿勢を「(財政再建という)使命を理解しているように思われる」(朝日)など、比較的好意的に受け止めている。

 ただし、大きな風呂敷として広げるのはいいが、各論を政策に落とし込むのは簡単ではない。具体的には民主党としての参院選マニフェスト策定と並行して、6月中に「中期財政フレーム」と「財政運営戦略」をとりまとめなければならない。ギリシャ危機を機に、各国財政への市場の視線は厳しく、債務残高がGDPの2倍近いという世界最悪水準の日本は、「今月下旬のG20(20カ国・地域首脳会議)までに財政再建の大きな道筋を示すことが不可避」(国際金融筋)。そこでは、「消費税引き上げに触れないなら、世界には相手にされない」(財務省幹部)。

 8日の会見で菅首相は財政再建について、「党派を超えた議論をする必要が今この時点であるのではないか」と語った。マニフェストに消費税引き上げを書き込む方針といわれる自民党が、菅首相の「誘い」に乗るのかも含め、今後の展開から目が話せない。


■関連記事
菅首相が官邸で初会見 「オープン化」に消極姿勢 : 2010/06/08
「相談して決めること多い」 菅代表歯切れの悪い記者会見 : 2010/06/04
菅直人は平成16人目の首相。じゃあ、これまでだれがいたっけ!  : 2010/06/09
「フィッシュソーセージ」キャラによるスペシャルWebサイトを展開 : 2010/06/09
40代サラリーマンの昼食代 ついに470円まで下落 : 2010/06/09

菅首相、在任中は靖国参拝せず…参院で答弁(読売新聞)
子ども手当満額見送り「理解得られる」=菅首相(時事通信)
<東京メトロ東西線>車両から煙 一時、運転を見合わせ(毎日新聞)
27歳母、浴槽に10か月娘投げ殺害図った疑い(読売新聞)
早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
スポンサーサイト

生活保護費を詐取容疑「貧困ビジネス」3人逮捕(読売新聞)

 転居を装い、引っ越し代などの名目で生活保護費を大阪市から詐取したとして、大阪府警捜査2課は30日、同市北区池田町、自称NPO団体「あしたばの会」の幹部・畑勲容疑者(47)ら3容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

 畑容疑者らは少なくとも路上生活者ら15人に生活保護申請を指南していたといい、府警は家賃などの生活保護費をピンハネする「貧困ビジネス」を行っていたとみている。

 ほかの逮捕者は同市北区豊崎、無職・鍋嶋茂(59)、同市東住吉区照ヶ丘矢田、同・山本一人(46)両容疑者。

 発表によると、3人は昨年11~12月、生活保護を受けている山本容疑者が神戸市内に転居するように装い、転居支援費用計約36万円をだまし取った疑い。山本容疑者は受給後も転居していなかった。同会は生活困窮者の就労支援団体と称しているが、NPO法人としての府の認証は受けていなかった。畑、鍋嶋両容疑者は容疑を否認、山本容疑者は認めているという。

横浜の弁護士が事務所内で刺され重傷 30歳くらいの男が逃走か(産経新聞)
エイブル元店長「前担当者から引き継ぎ」 店ぐるみで敷金水増しか(産経新聞)
首相動静(6月2日)(時事通信)
マンション火災、1人死亡=13人重軽傷―札幌(時事通信)
ヤエヤマボタル 森に幻想の光 石垣島(毎日新聞)

遠藤周作の未発表作?長崎で草稿ノート初公開(読売新聞)

 長崎市東出津町の遠藤周作文学館で22日、開館10周年記念企画展「遠藤周作と映画」が始まった。

 併せて、初期の未発表作とみられる中編小説「われら此處(ここ)より遠きものへ」の草稿ノートも初公開され、初日は多くのファンでにぎわった。

 草稿ノートは、遺族から寄託された遺品約3万点の中から発見された。約80ページにわたり、青インクで書かれている。1955年ごろの日記にこの小説の内容と重なる部分があることから、同時期の執筆とみられる。

 「悪」の問題への探求をテーマにした内容。遠藤周作も留学していたフランス・リヨンを舞台に、サディズムを探求する日本人学生と、ナチス時代の秘密警察「ゲシュタポ」の拷問を受けた黒人学生の二つの物語が交錯しながら進められていく。

 同館は、研究資料として草稿に解説を付け、今年度中に出版する予定。学芸員の池田静香さん(34)は、「昭和30年代前半に残された草稿は数が少なく、作家の初期の研究を進める上で第一級の資料」と話している。

 草稿ノートは当面展示する。企画展は、2012年の5月中旬までの開催予定。入館料は大人350円、小学生から高校生は200円。

警察官「やるかやられるかだった」 加藤被告との格闘証言 秋葉原殺傷(産経新聞)
私大職員、研修名目で業務=補助金交付の事業団(時事通信)
河村市長が橋下知事と連携 名古屋「議会戦争」の混沌(J-CASTニュース)
口蹄疫 ワクチンの接種開始 家畜20万頭を対象に(毎日新聞)
NHK、受信料不払い者に初の強制執行(読売新聞)

<ミゼット>45年ぶり勇姿 姫路・日本工科専門学校生、消防車風に再生(毎日新聞)

 ◇防火啓発に“激走”--あす神戸まつりで

【写真特集】消防車両や消防ヘリ、消防艇 カラーガーズ隊も 東京消防庁出初め式

 姫路市兼田の日本工科専門学校(内藤康男校長、174人)の自動車系と建築系の学生約30人が、不動車となっていた45年前のオート3輪車「ミゼット」を1年がかりで新車同然に再生した。絶版車のため純正部品が手に入らず、多くを自作。姫路市の歴史遺産を火災から守ろうと消防車風に改装し、「森の消防士・サイくん」と命名した。16日の神戸まつりのパレードでデビューした後、防火啓発活動で城下町を駆けめぐる。【渕脇直樹】

 ミゼットはダイハツ工業(大阪府池田市)が1957~72年に計31万7152台を生産した大衆車。排気量は1人乗りの初期型が249CC、2人乗りの後期型が305CC。全長約3メートル、全幅約1・3メートルで小回りが利き、狭い路地の多い姫路で機動性が発揮できる。

 「日ごろの学習の成果を地元に還元しよう」と昨年4月に再生計画がスタート。趣旨に賛同した姫路市白浜町甲の田中勝信さん(70)から、後期型を無償で譲り受けた。車体はさびつき、穴も開いていたため、いったん解体して整備。荷台部分などは板金技術を駆使して新造した。

 さらに車体の色を赤く塗り替え、ポンプを搭載。5月6日に陸運支局に持ち込み、無事車検に合格した。

 愛称は、動物のサイが火を見ると踏みつけて消す習性を持つことから名づけた。塗装を受け持った車体工学科1年の足立貴史君(20)は「本物の消防車の色に近づけるため、6色を混ぜた。100点満点の出来」と笑顔で話し、元気なエンジン音を聞いた田中さんは「まるで新車のようだ」と感心していた。

〔播磨・姫路版〕

【関連ニュース】
【赤いクルマといえば】フェラーリ599GTO まもなく日本でもお目見え
【赤いクルマといえば】フェラーリ:12気筒エンジンの最速モデル「599」
【赤いクルマといえば】ギネスに挑戦!フェラーリ・フェスティバル
【人気のハイブリッドカーのルーツは】赤いヨタハチだった
【懐かしいシーン満載】東京モーターショー:国民の夢や希望も映して半世紀

中小企業憲章の原案公表=経産省(時事通信)
<口蹄疫>感染した疑いが強い牛と豚 宮城の5農家で確認(毎日新聞)
政府、口蹄疫対策に総力=農家への生活・経営支援―予防的殺処分の拡大検討(時事通信)
他人のカード情報で紙おむつ購入、中国人6人逮捕(読売新聞)
19万台依然不明 パロマ湯沸かし器 回収続く(産経新聞)

携帯で殴る、つまようじで刺す…修学旅行で生徒にけが 法政大中高の体育科元教諭ら2人書類送検(産経新聞)

 法政大学中学高等学校(東京都三鷹市)の男性教諭2人が今年1月、修学旅行先の北海道で男子生徒2人に暴行を加えて負傷させた問題で、警視庁杉並署は11日、傷害や暴行などの疑いで、同校の体育科元教諭の男(28)と、国語科元教諭の男(35)=いずれも懲戒解雇=を書類送検した。同署によると、2人は「指導に行き過ぎがあった」と容疑を認めている。

 同署の調べによると、体育科の元教諭は今年1月16、17日、北海道新得町のホテルで、当時高校2年だった男子生徒(17)2人の頭を手や携帯電話で殴り2~3週間のけがを負わせたほか、2人の携帯電話やゲーム機を破壊。国語科の元教諭は同じ生徒2人の髪の毛をハサミで切った疑いが持たれている。

 同署や同校によると、元教諭2人は生徒が規則を破り、旅行先に携帯電話やゲーム機を持ち込んでいたことに腹を立て、「生徒指導」として暴力をふるったという。旅行は教諭4人が引率し、2年生の男女107人が参加していた。

 同校によると、元教諭は負傷した2人を含め計9人を暴行。はさみで自分の頭髪を刈らせ、正座した生徒の頭に水をかけた。さらに、ひざの上に食事用のトレーを重ねて載せた後、しびれた足をつまようじで刺すなどの体罰も加えたという。

 同校は2月に教諭2人を懲戒解雇処分していた。

【関連記事】
殴るける、つまようじで刺す… 法政高校の教諭を異常な体罰に走らせた理由は? 
埼玉、奈良で虐待死相次ぐ ニッポンの処方箋は
路上強盗被害、24歳女性殴られ眼球破裂 男、車で連れ去り図る
「海にゴジラ…」118番通報いたずら後を絶たず 第2管区「法的手段も」
鉱石運搬船3人窒息死で書類送検 大分
少子化を止めろ!

赤ちゃんポスト「やって良かった」=運用3年で病院会見-熊本(時事通信)
首相、普天間・日米実務者協議「国益、世界平和のため」(産経新聞)
「財政運営戦略」を念頭に取りまとめを―民主党マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
出所後111人が再検挙=情報提供制度対象の性犯罪前歴者-「効果に疑問」・警察庁(時事通信)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」-渡部氏(時事通信)
プロフィール

こたによしおさん

Author:こたによしおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。